<< 写楽も韓国人!!(1) | main | 江戸時代に朝鮮のスパイが日本に潜入した?! >>

スポンサーサイト

  • 2010.04.12 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


写楽も韓国人!!(2)

李寧煕の大嘘本・『もうひとりの写楽』。買いだ。 

 というわけで、日本で「写楽は韓国人だ!!」と叫んでいるのは、あの「万葉集は韓国語で読める!!」という大嘘八百を書き並べてベストセラーになった李寧煕とかいう韓国人だ。万葉集でバカな日本人だまくらかして大金もうけしたうまみが忘れられなかったのか、今度は別の出版社から『もうひとりの写楽』とかいう本を出して、二匹目のドジョウを狙ったわけだ。

 ところが、この本の出たころには日本でも「李寧煕の言っていることはデタラメだ」ということが知れわたっており、本はぜんぜん売れなかった。事実、この本の内容はヒドいもので、江戸時代の文献を古代朝鮮語で解読したら写楽が韓国人であることがわかったのだそうだ。詳しい「根拠」は野平氏の本に書いてあるから参考にしてもらうことにして、大体、何で江戸時代の文献を古代朝鮮語で読み解く必要があるのよ!!

 その古代朝鮮語自体、韓国の学者すらそっぽを向くようなデタラメだというから、語るに落ちたとはこのことだ。つくづく、こんな本を出してやる日本の出版社の良識を疑うよ。河出書房新社だが。

 しかし、日本に勝てるならウソでもデタラメでも作り話でもなんでもいいのが韓国のすごいところだ。早速、この大嘘に飛びついて、朝鮮日報なんかは大々的に李寧煕の業績を報道したし、何とこの大嘘を原作として映画まで撮影しようというんだからあきれる。

 まあ、結果的に映画制作のハナシは潰れたというからよかったが、それにしても日本に対しては歴史歪曲するなとかイチャモンつけといて、自分たちのやることはエグすぎるぜ。

 とにかく絶版になるまえに歴史歪曲作家・李寧煕の著作を購入しよう!!(藁)

スポンサーサイト

  • 2010.04.12 Monday
  • -
  • 22:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク